「うしろやぐら」後ろ櫓(ushiro-yagura)

うしろやぐら(ushiro-yagura)

金属生命体の雌雄による愛の営み。四十八手の一つ。

雌は立った状態で壁などに両手をつける姿勢になり、雄は後ろから雌を突き上げるように挿入する体位。立ちバック。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA